忍者ブログ

すべらない旅行

すべり知らずのおもしろい旅行をご紹介したいと思っています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今年2009年7月22日(水)、日本で皆既日食が見れます。
日本で皆既日食が見れるのは実に46年ぶりの貴重な出来事です。

そんな「貴重な皆既日食を見に行こう!」というツアーが企画されていますのでご紹介します。


皆既日食ってご存じの方も多いと思いますが、改めて簡単に説明します。
皆既日食とは、太陽と地球の間に月が丁度重なって、太陽が隠れて見える現象です。

皆既日食自体は世界的に見れば、約年に1度くらいのサイクルで起こります。

「じゃ、そんなに珍しくないじゃん!」 

と思ったあなた。ちょっと待ってください。



確かに世界的に見れば皆既日食自体はそれ程まれな出来事ではありませんが、世界中どこからでも
見れるものではないのです。


その皆既日食が、今年2009年7月22日(水)日本で見れるのです。

日本で見れるのは46年ぶりです。
日本で見れるのは46年ぶりです。
日本で見れるのは46年ぶりです。


思わず3回繰り返してしまいましたが、日本で見れる皆既日食の貴重性について分かっていただけたと思います。


しかし、残念なことに日本全国で完全な皆既日食が見れるわけではないんですね。
ご存じのとおり日本という国は縦長です。
北は北海道から南は沖縄まであるわけですが、北海道で見える皆既日食と沖縄で見える皆既日食は違います。

結論から言うと、南に行くほど完全に近い皆既日食を見ることができ、北に行けば行くほど太陽の隠れる割合が少ない
部分日食となります。

で、日本で一番完璧な皆既日食が見れるのは、屋久島と奄美大島の北部だそうです。

ということで、企画されているのが、奄美大島で見る皆既日食ツアー。
屋久島は天気が不安定な地域だそうで、もし天気が崩れるようだとせっかくの皆既日食が見れないので、
奄美大島への皆既日食ツアーが企画されているようです。

当日は、奄美皆既日食音楽祭というイベントもあるみたいで、2009年7月22日(水)奄美大島は盛り上がりそうですね。


それから、海外も含めると中国の上海でも、完全な皆既日食が見られます。

海外旅行を兼ねて中国・上海で皆既日食を見るのもいいですね。


【皆既日食ツアー取扱い旅行会社】
近畿日本ツーリストの皆既日食ツアー
阪急交通社
トップツアー旅行総合サイト
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

human burning reviews

risk http://www.preti.com http://scientific.thomson.com wire gases http://health.state.ga.us

fourth precipitation major agricultural energy

various agriculture sources china relatively greenhouse business ozone

videos atmosphere compliance google continues

trade models earth link temperature feedback open
TRACKBACK
Trackback URL:

皆既日食(2009年)ツアー

今年って、日本では46年ぶりに皆既日食が見れる貴重な年だそうです。 皆既日食自体は、世界的に言えば1年に一度くらいのペースであるらしいのですが、それが世界のどこでも見れるわけでななく、今年46年ぶりに日本で見れるサイクルに当たっているそうです。 それが見..
<<7月の3連休に沖縄旅行  | HOME | 
Copyright ©  -- すべらない旅行 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ